A.LEONI

アドルフォ・レオーニはミラノの自転車工房です。

1950年代のフレームです。
1930-40のチャンピオン 1917生-1970没
1942ミラノ サンレモ
世界選手権をふくむ120勝

1941年の3月23日のプリマベッラ プログラムのエキジビジョンでは、チネリと対戦。
バルタリ対コッピ
ビンダ対オルモ
チネリ対レオーニ

イタリア選手は、引退した後には、フレームメーカーを立ち上げています。

ビンダは、ストラップを。
チネリ、オルモ、バルタリ、コッピは、ご存知でしょう。
1番入手難なフレームです。
カンビオコルサやパリルーベの変速機が使える、19山のエンドです。
凹み修正、センター出しは、しています。

レストレーションも承ります『再メッキ・デカール再生・ペイント』

IMG_3065

IMG_3073

SPEC

シート:540mm トップ:570mm シート角:73度 ヘッド角:72度

return top